クラスtシャツを作って仲間の団結力を高めよう

作成する方法をチェック

男性

文化祭や体育祭などイベントごとには、クラスtシャツを作成して着用することが人気だといいます。特に体育祭などの学校行事で大活躍しています。クラス対抗で対決する場面は、クラスtシャツを着ることで、どちらのチームかということは誰が見ても一目瞭然です。そして、クラスの仲間が同じクラスtシャツを着ることで、団結力が高まるので、勝負ごとがより盛り上がるでしょう。このようなクラスtシャツを作る方法は様々あります。クラスメイトが全員で手分けをしてハンドメイドで作成することもできるでしょう。真っ白いtシャツを買ってきて、ペイントを施したり、刺繍を塗ったりすることで同じデザインに仕上げることができるのです。手作り感あふれる、思い出に残るクラスtシャツを完成させることができます。
アイデアから出しから実際に制作するまで手間や時間がかかる分、コスト的には安くなります。また、仕上がりにこだわりたい場合は、クラスtシャツを制作する専門ショップに依頼することも人気があります。専門ショップならではのハイクオリティな技術で、まるで市販されているような完成度を期待することができます。プリント技術などは、やはりプロフェッショナルに依頼すると、その差は歴然だといえます。デザインは、完全オリジナルで発注することもできます。デザイン案がまとまらない場合は、テンプレート集から選ぶこともできるので、組み合わせ次第によっては、オリジナルに近いクラスtシャツを制作することも可能です。専門ショップの実例案などを参考にして、選定していきましょう。

専門ショップに依頼しよう

白いTシャツ

クラスtシャツを発注するなら、インターネットで専門ショップを探してみましょう。種類やカラーも多く、豊富なバリエーションのなかから最適なクラスtシャツを選んで作ることができるはずです。

もっと知ろう

取引実績を確認する

洋服

クラスtシャツの発注を決めるポイントとして大切なことを紹介していきます。インターネットで簡単に注文できる専門ショップが増えていますが、どのようなポイントに着目すれば、お得に、そして安心して購入できるのでしょうか。

もっと知ろう

デザインを決める

干されたシャツ

クラスtシャツを作る上で重要なのがデザインの選定だといえます。クラスでアイデアを出したり、アンケートをとったり、様々な話し合いをして決めていくことになるでしょう。

もっと知ろう